このページの先頭です

Event・Campaignイベント・キャンペーン

4/14(金) ゲキ×シネTIME「阿修羅城の瞳2003」上映

エンタメ&カルチャー



ゲキ×シネ作品を毎月1回映画館で上映する企画「ゲキ×
シネTIME」。上映作品は、2004年公開以降の作品!日本オリジナルの王道エンターテインメントと称される「劇団☆新感線」の傑作群を、ぜひこの機会にT・ジョイ リバーウォーク北九州で体感してください!

4月14日(金) 19:00開映 ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』

ゲキ×シネの原点!デジタルリマスター版で<ゲキ×シネ>上映解禁!

本作は、2003年に、劇団☆新感線と松竹がタッグを組んだ《InouekabukiShochiku-Mix》シリーズの傑作。

中島かずきが描いた、人と鬼との壮大な恋物語を、市川染五郎さんと天海祐希さんが壮絶な美しさで魅せ、観客を興奮させた。

2015年、劇団☆新感線35周年を記念して、デジタルリマスター版の≪ゲキ×シネ≫上映が決定。

劇団☆新感線の代表作の一つである『阿修羅城の瞳』(2003年上演)は、初めて映画館でテスト上映をした、ゲキ×シネの原点ともなった作品。

<鑑賞料金>
 ・一般 1,800 円
 ・ヤングチケット(22歳以下) 1,000 円
 ・シニア料金(60歳以上) 1,000 円
 ・障がい者手帳をお持ちのお客様(同伴者1名まで) 1,000 円
  ※レディースデー、ファーストデーなどの映画サービス料金は適用不可。

 「ゲキ×シネTIME」公式ホームページ http://www.geki-cine.jp/gekicinetime/

2017年03月21日