このページの先頭です

Event・Campaignイベント・キャンペーン

3/12(火) ゲキ×シネ『蜉蝣峠』:「ゲキ×シネTIME」月一回を映画館で上映

エンタメ&カルチャー

ゲキ×シネ作品を毎月1回映画館で上映する企画「ゲキ×シネTIME」。上映作品は、2004年公開以降の作品!日本オリジナルの王道エンターテインメントと称される「劇団☆新感線」の傑作群を、ぜひこの機会にT・ジョイ リバーウォーク北九州で体感してください!

・ゲキ×シネ『蜉蝣峠』 3月12日(火)19:00開映

劇団☆新感線が生み出す超一級のエンターテインメント!宮藤官九郎の脚本を得て、さらに進化する。

この『蜉蝣峠』は、宮藤官九郎の脚本を得て、“いのうえ歌舞伎”のさらなる一歩を踏み出した記念的作品となっている。主役の闇太郎ばかりか、登場人物のほとんど全てがアウトローという極端な設定で観客を驚かせた。特に冒頭は、掟破りのコント・シーンで、“いのうえ歌舞伎”をぶっ壊す! という意味で<壊>と書いてパンク(PUNK)とルビをつけているのもうなずける。とは言え、かっこいい立ち回りもしっかり盛り込まれ、お楽しみは満載だ。笑いの中にも、後に続く伏線がしっかりと盛り込まれ、意外な事実の連続が、サスペンス的な面白さともなっている。アウトローとして生きるしかない人間たちの、たくましさと悲しさを描ききった新感覚の娯楽超大作時代活劇!

■鑑賞料金

・一般 1,800 円
・ヤングチケット(22歳以下) 1,000 円
・シニア料金(60歳以上) 1,000 円
・障がい者手帳をお持ちのお客様(同伴者1名まで) 1,000 円 ※レディースデー、ファーストデーなどの映画サービス料金は適用不可。
(C) Village Inc. All rights reserved.

2019年01月12日