このページの先頭です

Information総合案内

周辺情報

小倉城

小倉城は細川忠興が1602年に築城し、現在の天守閣は1959年に再建されました。天守閣1階は小倉の城下町をパノラマ模型で表し、2階は「島原の乱」出陣前夜の作戦会議風景をリアルなからくり人形で再現。3階ではからくり人形のゆかいな講釈を交えて鮮やかな映像を楽しめます。その他、売店コーナーでは小倉城にまつわるグッズも販売致しております。

小倉城

小倉城庭園

小倉城庭園は小倉城藩主小笠原氏の別邸であった下屋敷跡に武家屋敷を再現したものです。「小笠原礼法」は思いやりの心を大切にする日本の伝統的な文化のひとつです。江戸時代の小倉情緒を感じさせる本格的木造建築の書院造りや日本庭園を観賞出来る北九州市の名所。自然と文化の薫りに浸りながら静かで落ち着いた時間をお楽しみください。

小倉城庭園

水環境館

川のことをもっと知ってほしい、川をもっときれいにしていきたいという気持ちから水環境館はできました。北九州の水辺についての情報発信基地。川などの水環境について、見て体験して楽しみながら学べます。大きなガラス窓からスズキ、ボラ、カニ又は淡水と海水の交わる「塩水くさび」など、四季折々の紫川の様子が直接観察できます。みんなで一緒に遊びに来てください。

水環境館

紫川

小倉の都心を流れる川でありながら、アユやシロウオなどの魚が遡上し、上流ではホタルが生息するなど、名に恥じない美しい自然を保った北九州市民の生活にとってなくてはならない憩いの川です。休日には、ボートも登場し、川とのふれあいがお楽しみいただけます。

紫川